​MICHI WORSHIP 1

​ 歌詞

木漏れ日が強く

雨上がりの 木漏れ日が

地を叩いて 強く

眩しいほど 清らかに

この心に入る

足取り軽く 道を照らされて

さわやかな心で 主イエスをほめたたえます

キリストの血が キリストの血が

木漏れ日に混じり

心を叩いて強く 私を引き上げて

​光の中につつみこむ

離れない

勇気を出して 笑おう 拳握ろう

主を見上げてさ 踊ろう 信頼向けよう

誰に何と言われようとも私の友 離れない

イエス様だけなんだ 離れない 離れない

誰に何と言われようとも 離れない 離れない

私は主のもの

救いの力

与えられたいのち 真夏の通り雨のように

勢い増していくよ すべてのもの洗い流す

我らのこの救いは 溢れ流れて

この世の汚れ 歪みを なぎ倒してく

 

まるで変わるよ 景色が 輝くと確信

強められ 強められ 神の国広がる

 

麗しい交わり 喜びと感謝が

いつまでもいつまでも 限りなく続くよ

美しい 

この身をささげたい

主の御旨にかなうのなら この身をささげたい

恐れもある 理想もある だけど何か違う

このまま普通に生きることが虚しく感じてしまう

 

遠くから 愛してる 愛してる 

十字架にかかるほどの苦しみ 痛み 受けてまで

宝のように見つめてくれる

この私でも喜ばれるなら この身をささげたい

与えられた恵みがある だから何かできる

この先 主のため生きることに光を感じてしまう

遠くから 愛してる 愛してる

十字架にかかるほどの苦しみ 痛み 受けた主を

​すべての人に伝えていきたい

あなたにはできる

あなたを信じるすべての聖徒らが

あなただけに頼れるように

御霊が肉を砕き 支配して

主イエス

あなたには あなたにはできる

我らをこのみじめさから助けて

あなたには あなたにはできる

​御前に静まり 

あわれみにすがり 祈ります

あなたと一緒に

心照らす きよい御名よ ハレルヤ

罪なき御子の救い 受け取ります

感謝して 感謝して

あなたの救い 

私にかけがえのない光が注がれている

ハレルヤ 手を上げ 十字架を思い感謝

ハレルヤ 希望だけ 告白できます

イエス様 私のことをこんなに愛して

一人で孤独 耐え忍ばれた

だから私も

あなたと一緒に 人のため生きていく

​あなたと一緒に 涙を流します

起きよ 語れ

ここにいる罪深い私 この私を遣わしてください

あわれみの器 私のことです

栄光の光が来る時 この私を照らしてください

私の上には 主だけが輝く

闇が地を覆っている 起きよ 語れ

真実な愛がある 十字架にかかられたこのお方に

真実な救いがある 十字架にかかれらたこのお方に

​彼らはともに集まって あなたの元に帰る

目を上げて周り見よ あなたの子どもたちが

脇に抱かれ 晴れやかにやってくる 遠くから

真実な愛がある 十字架にかかられたこのお方に

真実な救いがある 十字架にかかられたこのお方に

彼らはともに集まって あなたの元に帰る